So-net無料ブログ作成
検索選択

季節外れの台風「やまびこ」メアリーが日本に来てます [台風情報]

11月6日(日)、肌寒い季節の秋ですが、フィリピンの東の海上で発生した台風23号メアリーが成長しながら日本の太平洋側へと向かってきています。

現在の勢力は強く、中心気圧955hPa(ヘクトパスカル)、中心付近の最大風速40m/s、最大瞬間風速は60m/sでマリアナ諸島から日本の小笠原近海へと向かっているとの事(同日6時発表)。

2016年の今年は、日本だけでなく、台湾でバスが横倒しになった猛烈な台風の被害や、180度方向を転換した長寿命台風など、様々な「記録更新台風」の記憶が蘇ります。

ところで、台風23号メアリーは北朝鮮が命名した「やまびこ」という意味らしいのですが、その真意は良く分かりません。

我々が住む島国と言われる日本の周りでは、大騒動の真っただ中にある韓国、世界の経済に大きな影響力のある中国、独創的すぎて恐ろしい北朝鮮など、日本だけでなく「様々な諸問題」を抱えている国々が、とても身近にある。

けれども、一たび海を超える台風などの自然災害は、そんな人間社会の事情などにかまうことなく、国境など無視して、その猛威を知らしめて、被害を残していく。

我々が住む一つの地球にある自然が、食物連鎖という共存生活を創造し、人類がそれを破壊していると囁かれてから、もうどれほどの年月が過ぎたのだろうか。









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。