So-net無料ブログ作成

台風3号ナンマドルが九州へ初上陸!日本を横断する。 [台風情報]


2017年7月4日火曜、台風3号ナマンドル(ミクロネシアが命名)が「梅雨」真っただ中の日本を直撃しそうだ。

現在は中心気圧985hPa、最大瞬間風速40m/sの勢力で、つい先ほど九州へ今年初の上陸となった。時速55kmの速度で進行中。

その後は大阪、関東、東京を目指して日本を横断する進路が予想されている。

今回の台風3号では、梅雨真っただ中の活発な梅雨前線の影響により、暴風に加え「大雨」に対する警戒が懸念されている。

まだまだ曇り空の関東沿岸では海水浴を楽しむ人がいるようだが、今夜から明日の朝にかけては、台風3号による「土砂災害」に特に注意が必要だとされ、警戒に対する緊張状態が続くようだ。

ところで、今日の関東地方、台風3号への警戒はもちろん必要だが、熱中症への警戒も懸念されている。

千葉県では「熱中症危険」レベルに達し、東京、神奈川、群馬、埼玉、栃木、茨木は「熱中症厳重警戒」レベルで、長野、山梨も「熱中症警戒」レベルとなっており、関東地方全域が熱中症への危険域となっている。

今日の日本は、台風3号による「水攻め」と、雨が無い地域では「暑さ」と「湿気」で倒れないように、十分な警戒が必要なようだ。すでに上陸した長崎県は大雨による「水攻め」と暴風の猛威の真っただ中だ。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。